FC2ブログ

『加古川まちかどミュージアム』、総括^^

2014.11.24(Mon)

先日、わが家も参加した、『加古川まちかどミュージアム』。
二日間で30名余りの来訪者があった!

20141124043410ba1.jpg

・・・昨年もなのだが、準備は遅れに遅れ、何とか体裁を整える事が出来たのが、その日のAM8時ぐらいであった。。

201411240434029d1.jpg
メインタンク。

夏場の多忙&テンションダウンの影響を引きずっていたメインタンクも徹夜の作業で何とか取り繕った^^リシアなどは、見事に^^浮草として水面を覆っていたのだが、強制的に沈めた!水草レイアウターなら突っ込み所満載だったが、来て頂いた方の多くが、アクア未経験者様だったせいか^^概ね好評だった^^・・・ただ前日に茶ゴケ対策としてアローフォルスと同居させていたオトシンをアローフォルスが誤食っ!共倒れになる、飼育者にとって泣くに泣けないトラブルも発生。これは痛かった。。


201411240434072ab.jpg
スキフィア・ムルティプンクタータ。

事前のわが家の展示内容の説明では、

「タイ闘魚の原種の仲間とへその緒を持って産まれてくるメキシコ原産のメダカの仲間の展示」

としたっ!

昨年は、改良ベタを知らない方も多くて、それの原種と言っても、それなに?って感じなのであった。。今年は繁殖行動にスポットを当てて紹介。丁度、アルビマルギナータが咥卵していたので説明するのに役立った。

正直、ハイランドカープやソードテールなどのカダヤシ目の魚をメダカの仲間と紹介するのには抵抗があった。
だって、日本メダカってサンマ系のニオイのするお魚じゃない?私は系統的事実と共に臭覚を重視したりする人ですの^^
ただ、趣味の世界では今だメダカの仲間として通っているし、日本メダカの知名度からそのように紹介させて頂いた^^しかし、そんな私の心中を知ってか知らずか、『メダカの定義とは?』などと、実に鋭い質問される方も💦
ただ、来られた方の多くが日本メダカを飼った経験があるようで、改めて日本メダカの飼育が親しまれてれいる事を知った次第。。

それと、今年は魚の販売もする、とお知らせしていたのだが、結局、しなかった^^昨年、『販売とかされないのですか?』と聞かれたりしたからなのだが、準備間に合わなかったし、売れそうな空気も無かったので、早々にその事は無かった事にする事にした^^一応、近所の熱帯魚屋さんにポスターとか渡して告知をお願いしていたが、その方面からの来訪者は結果的に無かったようである。


20141124043406837.jpg

今回、家族全員でイベントを楽しめたのが一番の収穫であった!嫁からは来年も参加する事を快諾して頂き、来年も無事に熱帯魚飼育を行う許可を暗に得る事が出来たのあった^^

この場を借りまして、来訪して頂いた方々にお礼を申し上げます!

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ティー・ユー

Author:ティー・ユー
物心がついた頃より、水生生物を飼育。数年の中断を経て、飼育を再開した親父です^^
現在はワイルドベタ、胎生メダカを飼育中。

最新トラックバック

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑