久しぶりにAL誌を買いました^^

2015.01.18(Sun)

先日、AL誌の2015年2月号を買いました。

久しぶり読んだALでしたが、中々見ごたえのある内容で御座いました。

月刊アクアライフ 2015年 02 月号月刊アクアライフ 2015年 02 月号
(2015/01/10)
不明

商品詳細を見る


メインの特集はエビ。ですが、私はそれほどABに興味が無いモノで、軽く流す程度に^^

小川氏によるアマゾン下流の大支流、シングー川産のプレコの記事。ダム開発とシングー川産ロリカリア類現状についてレポートされてます。生息環境が破壊されない限り、ペット・トレードで大多数の種類の魚が絶滅する事は無いと思うが、数年前の輸出規制がなければ、ゼブラプレコなどは、生息範囲の狭さから絶滅する可能性があったワケで、改めて野生の魚を飼う姿勢を考えされましたねぇ。。必要以上にワイルドを求める傾向って、今だ、この趣味界にはありますから。個人的にはワイルドには現地の生息環境を知るのにあたってのアドバンテージがあるだけで、まともに飼育・維持さとれたものならブリードモノでも一向に構わない。とは言え、そうした真っ当なブリードモノが滅多に流通しないことが問題だったりするのだが、これらはプロの仕事ではなく、アマチュアの仕事のような気がする。

事業として儲かる事をするのがプロであり、一方、アマチュアは興味のあることを中心に置く事が出来る。

アマチュアにはアマチュアの出来る事があるのである。

ダム建設は、マクロ的には地球環境に関わるものですが、同時にその国の経済でもあり、簡単ではないですねぇ。。基本、その国の人々の選択に委ねられるべき問題かと。特にアクアリストとしてはね。自然保護者を気取って他国の生物の保護云々言う前に、自分の国はどうなんだ?て、考えてみたらとても誇れるような状況じゃないのでないですから。とは言え、、今までいたものが、静かに消えていこうとするのは、寂しくはあるね。

後、新着魚紹介のコーナーにおいて、昨年の初めに登場した、エマスなるスネークヘッドの一種の成魚が紹介されてました!マレーシア産らしいこの雷魚、SP扱いだが、臭うよねぇ。。ボディの模様以外はやはりレッドそのもの!やたら高価らしいが、これだけの大型種でありながら生息地が明らかになっていないし、私は養殖池で生じた個体変異と疑っている。

後、アンフィロファス・ラビアータスの飼育記事、APヴェジタの綺麗な写真、新種のスラウェシの二ホンメダカの仲間の記事など久しぶりのヒット(個人的に)号でありました^^

COMMENT

craft #8Z5KALLQ

アクアライフ2月号の記事

こんばんは。(^-^)

アクアライフ2月号の記事、シングー川の現状についてなんですか。。。
大変興味があります。
本屋さんでみかけたら買ってみたいです。

僕はロリカリアマニアです。
生息域が減るのは辛いですね。

ブリーディングもしていています。
ロリカリアの繁殖は稚魚の育成が難しかったのですが、初期飼料も見つかったことで、1年前にようやく確実に稚魚が残せるようになりました。

現在3種類、数十匹の稚魚がいますが、ロリカリアに限って言えば自然で採ってきたものでも、うちで繁殖したものでも遜色ないと思います。

むしろ日本の水にも慣れていて、市販の餌をよく食べるので飼いやすいと思います。

何店か仲良くしているお店がありますけど、買取先を開拓するのが大変ですね。(汗
鯉や金魚の世界のように、ロリカリアの珍種もブリーディングものが一般に出回るようになるといいですね。

2015.01.21(Wed) 01:07 | URL | EDIT

ティー・ユー #-

Re: アクアライフ2月号の記事

初めまして。こんにちは!

ブログを拝見しました!

かなりイッておられる愛好家さんとお見受けしました^^
ロリカリア類のデータファイルまで製作されているとはっ!

昨年、アクアリウムバスでロリカリアのイラストのポストカードを購入したのですが、
Craftさんが作られた品物だったのですね。

愛好家として、飼育・繁殖させるのが、楽しみだったりしますが、
マイナーな魚の場合、アマチュアの出来る事って多いと感じます。
私もワイルドに負けない個体を育てる事が出来たら!と常々考えて飼育しています。

蛇足ですが、スマートのロードスターのクーペ、
昨年、実車を街中で見て以来、イイなぁ、乗ったら楽しそうだなぁ、欲しいなぁ、
などと妄想していました^^

でも、タマがないですねぇ。。





2015.01.24(Sat) 03:42 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

ティー・ユー

Author:ティー・ユー
物心がついた頃より、水生生物を飼育。数年の中断を経て、飼育を再開した親父です^^
現在はワイルドベタ、胎生メダカを飼育中。

最新トラックバック

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑