FC2ブログ

もはや、付いては行けぬっ、ユニマ系。。 ② ~赤いユニマとか?~

2015.03.03(Tue)

先日の話、

嫁が友人と出掛けるとの事で、娘の守する事になったのであるが、折角なんで^^ドライブがてら、久し振りに大阪方面にショップ巡りをしてきた!


でっ、またもや懲りずにベタを購入^^しかもユニマ系をですね。。

ベタ・ユニマクラータ (マリナウ産)Betta unimaculata (from Malinau)!

でわっ、早速、われ等・現地知らずの民の頼もしい道案内、グーグルマップで早速、調べてみたっ!

20150306031144629.jpg
・・・やっぱりと言うか、地域が表示されてしまいました^^うーむ、使えんっ!
域内をスクロールして探すのも、面倒なので、ネット上で公開されていました別の地図で探してみました^^


20150306031146386.jpg
星印をスタンプした場所にマリナウ(Malinau)の地名が見えます。

20150303124202a72.jpg
201503031242493ad.jpg
20150303124253748.jpg
ベタ・ユニマクラータ (マリナウ産)Betta unimaculata (from Malinau)、オス個体。

全長は6センチぐらい。既にオスの二次性徴を現している。ブリード個体。このマリナウと言う個体群?は、以前、いわゆる、“業者ルート”で入荷していたモノで大阪付近のその手のお店には、ブリード個体が出回っているので、比較的、良く見かける。

ピーシーズのアクアウェーブ誌、並びにミニマ誌の出射氏の記事に、セサヤップ川水系の内陸部・ベンガルム(Bengalum)で採集された“E-S-1”と名付けられたユニマクラータのオス個体の画像が紹介されているが、吻部がやや短い、眼の虹彩が赤い、尾鰭の格子模様が不明瞭などの特徴に共通性が感じられ、地域的・水系的にも関係が深そうな気がする。
因みにベタ・アルビマルギナータもマリナウ産として入荷してくるが、この地域のユニマクラータと生息範囲が重なるようで、ユニマクラータはアルビマルギナータよりもより上流側で多く見られるとの事である。

20150303124250e0f.jpg20150303124255b1c.jpg
IMG_4962.jpg
IMG_4973.jpg
ベタ・ユニマクラータ (マリナウ産)Betta unimaculata (from Malinau)、メス個体。

㊤のオス個体とほぼ同じ大きさである。画像は水槽に放ったばかりの状態で、他個体に対して警戒している時の体色である。頭部には鱗を不規則に縁取るメラニンパターンが見られ、何となく、ナンナカラ・アドケタ(・・・因みに私はこの魚をイヴァナカラ・アドケダと呼ばない^^)を連想するが、私だけであろうか?

そして現在、メスは婚姻色を現し、オスの出方を探っている状態。
この個体達を購入したお店は、寝屋川のナチュ●なのだが、お店では、ブラック・ウォーターの影響か、ベース・カラーは、かなりレンガ色であった。そのレンガ状態^^の映像がナチュ◎さんでは、ウェブ上にUPされてますよ^^


来た当初は抱卵している感じでは無かったが、この2.3日で急激に発情してきている。そして、オスに盛んに近づこうとしている。オスはまだイマイチ乗らない感じでメスを追い回すのであるが^^



・・・さてさてそれ以前、別の産地のユニマクラータも導入していたのでした^^

ベタ・ユニマクラータ・レッド (ベラウ産)Betta unimaculata (from Berau)

20150306031149ce5.jpg
こちらも地図で地名を確認^^先ほどのマリナウ産より南、海岸に近い場所にベラウの地名が見ますね^^ベラウ川と言う河川がありますので、その水系に分布してるのカモですね。

201503031241598da.jpg
ベタ・ユニマクラータ・レッド (ベラウ産)Betta unimaculata (from Berau)、オス個体。

全長は6センチほど。体形はマリナウ産のユニマクラータと比べると非常にシャープでスレンダー。こう言うの好きっ💛
ウチで維持っている、リアグ産のユニマクラータにも似た感じである。現状、体色は赤と言うより、ピンク色と言いまか、肌色と言うか^^、私は今までに見た事ないベースカラーの体色である。。

201503031241573ec.jpg
ベタ・ユニマクラータ・レッド (ベラウ産)Betta unimaculata (from Berau)、メス個体。

今後、どう言った魚に仕上がってくるか楽しみである^^



PS:如何やら、赤くないベラウもいるようで、


うー~~~~~~~~~~~~~むっ、付いてはイケヌっ💦










COMMENT

craft #8Z5KALLQ

綺麗な写真ですね。

ティー・ユーさんがついていけなくなったら、他の人もついていけないのでは?(笑
僕はワイルドベタのことは全く無知ですが、ワイルドっぽい自然な色は素敵ですね。
こうして画面をみさせていただくだけで楽しいですよ。

2015.03.05(Thu) 22:55 | URL | EDIT

ティー・ユー #-

Re: 綺麗な写真ですね。

どうもです^^

・・・恥ずかしながら

私、無類の遅筆でして、

この記事は取りあえず、画像だけUPしていたのでしたi-229


ユニマ系は生息地が河川の最上流部に生息していて

種としての分布が分断されているのか、

バリエーションが、かなりあるらしくて

本当に難しいです。

国内には情報は殆ど無いですし。

取りあえず、拾ってみて繁殖させて

特徴を見極めると言った

地味な事やってます^^

2015.03.06(Fri) 03:44 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

ティー・ユー

Author:ティー・ユー
物心がついた頃より、水生生物を飼育。数年の中断を経て、飼育を再開した親父です^^
現在はワイルドベタ、胎生メダカを飼育中。

最新トラックバック

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑