アクアリウムバス・フリーに持って行く魚のお知らせです^^

2015.04.19(Sun)

来週に開催が

迫ってきました、アクアリウムバス!前回に引続き、私(私共)も,、『私立別府水族館。』として、出店者として参加します^^前回と(更に言えば、前々回と)持って行く魚は、ほとんど同じですが、折角なのでご紹介します^^



【アナバス類】
今回は、ユニマ系が少々増えてます。わが家は飼育規模が小さいので、口減らしもかねて、小さいサイズも持っていきます。どうぞ、ご協力頂けますと嬉しいです^^


20150419100349fac.jpg
ベタ・フォーシィ “タンキリン産” Betta foerschi (from Tangkiling)

画像の個体は、持って行く魚の親魚になります。大阪の某店で系統維持され性格ている魚の累代モノになります。産地情報は信頼性が高くて、色彩も綺麗に仕上るタイプですが、結構、ショート体形の個体を生じますので、探求心のある方向きです。ペアでどうぞ^^


IMG_4362.jpg
ベタ・フォーシィ“ヤフータンキリン” Betta foerschi

わが家で維持っている最古参のベタです。ヤフオクでタンキリン産として落札した事から、私は勝手にヤフータンキリンと呼んでおります^^わが家では3世代目ですが、タンキリンらしい体高の低い体形も維持しやすいかと思います。こちらもペアでどうぞ^^

IMG_4353.jpg
IMG_0904.jpg
ベタ・フォーシィ“プドゥクアリ産”  Betta cf. foerschi (from Pudukualui)

前回、前々回と好評でしたワイルドのF1。こちらもペアで^^

IMG_6537.jpg
IMG_6548.jpg
ベタ・マンドール“第一系統” Betta mandor 

マンドールの名前で購入したワイルドのF1となります。低目の体高とシャープな顔付が私好み^^おススメのタイプであります。ペアで。


IMG_2840.jpg
ベタ・マンドール“第二系統” Betta mandor 

ストローイの名前で購入したワイルドのF1となります。前回、アクアリウムバスでも持ち込んだ系統。ペア。

IMG_5869.jpg
ベタ・パトティ  Betta patoti 

ワイルドF1。7~5センチ程度のペアとなります。尾鰭がコームテール状にバサバサになるタイプ?みたいです。


IMG_2790.jpg
IMG_6573.jpg
ベタ・sp.“アントゥタ” Betta sp. “Antuta”

ワイルドF1の幼魚。雌雄の判断不可にて5匹セットで。2センチぐらいです。喧嘩が激しくなってきたので、口減らしします。
赤虫、食べてます。


IMG_6597.jpg
IMG_6590.jpg
ベタ・cf.ユニマキュラータ “リアグ産”Betta cf. unimaculata(from Liagu)

ワイルドのF1。7~8センチのペアです。・・・地味気味のユニマですケド、個人的には思い入れが強い魚ですの^^


201502081608391da.jpg
20150208160842c97.jpg
IMG_6546.jpg
ベタ・ユニマクラータ ロロフブン産 Betta unimaculata (from Long Hubungu)

ワイルドF1の幼魚。雌雄の判断不可にて5匹セットで。2センチぐらいです。小さい頃から他のユニマと趣きが違いますよ^^

20141114014849206.jpg
IMG_6486.jpg
IMG_6482.jpg
ベタ・グラディエーター Betta gladiator 

ワイルドのF1。4センチ程度のぺアのほか、雌雄不明の小さ目の幼魚5匹セットも御座います。

201501251611099ea.jpg
ベタ・アルビマルギナータ Betta albimarginata

トリオ(オス2・メス1)並びにオスのみ^^どういう訳かオスに偏りましたので。。オスのみ探している方、いましたらよろしくお願いします。



【カダヤシ目】
前回から持って行ってます、胎生メダカの類。ベタと異なり、大荷物になりますので、多くは持って行けません。よろしくお願いします。

2015041910011145a.jpg
ギラルディイクティス・マルチラディアータス Girardinichthys multiradiatus

トリオ(オス2・メス1)でどうぞ!

201504191003487ff.jpg
スキフィア・ムルティプンクタータ Skiffia multipunctata 

購入先は○ャームさん^^ドイツからの系統らしいです。黒斑は出ないタイプのようです。大き目サイズのペアで。


201501251618226a4.jpg
IMG_6687.jpg
スキフィア・ムルティプンクタータ? Skiffia multipunctata?

昨年・夏の同イベントで購入した個体が元親。一応、ムルティプンクタータとの事でしたが、もしかしたら“ブラックビューティ”と呼ばれるムルティプンクタータとレルマエとの飼育交雑種かも知れません。子供の表現型は揃っています。ペアで。

IMG_6682.jpg
IMG_6727.jpg
ズーゴネティクス・キッツォエンシス Zoogoneticus quitzeoensis

Zoogoneticus quitzeoensisとの違いがイマイチ明確には解らん!元親はブラックビューティと思われるスキフィアと共に同イベントで購入しました。詳しい方、違いをご教授した頂けると嬉しいです。ペア。


IMG_6624.jpg
ハイランドカープ“サンマルコス産” “Xenotoca ”sp. (from San Marcos)

わが家で最も古いから(と言っても5年ほどだが・・・)維持っている魚です。ペアで。


IMG_2998.jpg
IMG_6700.jpg
グリーン・ソードテール(ベリーズ産) Xiphophorus hellerii

ワイルドのF1。ガーパイクと同じ便でやって来たとの事。イイ感じで仕上がって来てます。昨年の年末の同イベントでは水槽から掬いだすのに非常に苦労しました。。そして写真の方も私のウデでは。。ペアで。


・・・その他にも持って行くカモですが、一応、以上が私立別府水族館。のブースで見られる魚です。どうぞアクアリウムバスフリー並びに『私立別府水族館。』にお越しくださいませです^^よろしくお願いします。



◎アクアリウムバスのHPはこちら! 
http://aquariumbus.com/

COMMENT

craft #8Z5KALLQ

アクアリウムバス

出店されていたんですね。
僕は今回行かなかったのですが、行っていたらワイルドベタ買ってしまいそうですね。(笑

2015.04.28(Tue) 23:07 | URL | EDIT

ティー・ユー #-

Re: アクアリウムバス

どうもです^^

前回、craftさんのロリカリアのポストカード買いまして、もしかしたら今回、ロリカリアの地図を出されたりするかな?と思っていたので勝手に期待してました^^次回は是非、殖やしたロリカリアと共に出店してみて下さいな^^ベタですか?送りましょうか?

2015.04.29(Wed) 05:54 | URL | EDIT

S水 #-

ベタの性別と種類について

アクアリウムバスで買わさせていただいたベタなんですが種類がフォーシーという個体で産地と性別が分からないんです😭
見分け方とかありますか?😅
先日どちらかの個体が水槽の蓋の隙間から飛び出してしまいなくなってしまって寂しそうなので新しくペアにしようかと思うんです😭
是非お返事ください┏oペコ

2015.08.08(Sat) 20:25 | URL | EDIT

ティー・ユー #-

Re: ベタの性別と種類について

こんにちは。

背の節は有難うございました^ ^
バスには3タイプほど持って行ってました。

プドゥクアリ
タンキリン
“ヤフータンキリン”

なのですが、思い出していただけませんか?
大き目、6センチぐらいのペアでしたら、ヤフータンキリンの可能性が高いのですが。。

今、フォーシィを買って頂いた方の顔を思い出そうとしているのですが、
物覚えが良くないせいか、今一つ思い出せないのです。。
もし、こんなに話しをしましたよって、エピソードを覚えておられましたら、ヒント下さい^ ^

雌雄の判断ですが、
メスであれば、抱卵しますと、肛門^ ^付近に輸卵管が見えます。
丁度、ニキビのシンのようにも見えるモノです。

代わりの魚ですが、タイプによってはペアが取れないモノもありますが、
可能ですよ。







2015.08.09(Sun) 13:03 | URL | EDIT

S水 #-

ベタの種類と性別について

お返事ありがとうございます😭
その時のペットボトルの蓋を見つけたのですが…
黄色のシールが貼ってあったのですがそれでは分かりませんよね?😅
お話はあんまりしておらず座ったりしてじっと見て決めてました😭
中学生?か高校生くらいの身長です😭
魚の方ですが体長はあまり大きくなく多分オスの個体です。
情報が少なくて申し訳ないです😅

2015.08.19(Wed) 15:21 | URL | EDIT

ティー・ユー #-

Re: ベタの種類と性別について

こんにちは。

何となく、思い出しました^ ^

恐らくは、プドゥクアリだと思います。

ただ、シールの判別表を探してみたのですが、処分してしまったようで
見付からないのです。ですので、100パーセント確信出来ないのです(;^_^A

お手数ですが、ブログの公開ページの左のタスクにあります、
メールの送信ホームに連絡先の
メールアドレスを知らせ頂けませんでしょうか?

折り返し、現在の兄弟にあたる雌雄の画像を送りますので
特徴を飼育されている雄個体と比較して、見極めて頂くと助かります^ ^

よろしくお願いします。


2015.08.22(Sat) 06:04 | URL | EDIT

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015.08.22(Sat) 13:01 | | EDIT

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015.08.26(Wed) 14:25 | | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

ティー・ユー

Author:ティー・ユー
物心がついた頃より、水生生物を飼育。数年の中断を経て、飼育を再開した親父です^^
現在はワイルドベタ、胎生メダカを飼育中。

最新トラックバック

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑