FC2ブログ

アクアリウムバス・フリーに出店して来ました^^

2015.04.29(Wed)

サル4/26(日)、開催らえたアクアリウムバス・フリー!

先ずは、私共、『私立別府水族館。』のブースに立寄って頂き、そしてお買い上げ頂いた^^多くの方々にお礼申し上げます!有難うございましたm(__)m

お陰様で今までで一番の売り上げを上げさせていただく事ができ、何というか、その、まあ、それだけが目的でないのですけど^^、持って帰る荷物も少なくて済んだし、素直に喜んでおります^^


2015042903010951d.jpg
今回もペットボトル^^

今回も種類別にシールの色を別けて区別した^^前回までは会場で雌雄の判断が付かない状況にしばしば陥ったので対策の表示をした^^魚詰め作業は金曜日の深夜と言うか朝方に実施。また徹夜の作業。。

その日は職場に魚を持って行き、終業後に運送屋に持ち込んで会場に直に届くように手配した。因みに発送便で送ったのはベタのみで、胎生メダカは土曜日の深夜と言うか朝方にビニール袋に詰めた!またまた、徹夜の作業。。

これ用に携帯の酸素ボンベを購入していたのだが、恐ろしくコストパフォーマンスの無い商品で、大した数で無かったのに二缶使用したっ!これらは手荷物で会場に持ち込む事にした。

・・・・因みにこの作業の前に自宅・階段から足を滑らして、階段下に置いていた額縁に右手を打撲っ!割れたガラスで流血っ!中々、出血が止まらず、嫁に包帯とかガーゼを買いにコンビニに走ってもらったりして、大幅に時間ロス!予定していたディスプレイの製作は止めにした^^


2015042903011000e.jpg
早朝の神戸空港。

今回も嫁娘のディズニーランド行をブッキングする事に成功!更に行の飛行機にも同乗出来たのであった^^


20150429021137a18.jpg
会場の東京都立産業センター浜松町館。

前日は、気になっていたお店やら博物館を堪能しました!ところが宿に帰る際、荷物を満載していたキャリーバックのハンドル部分が破損。階段の上から滑り落ち、あっけにとられ、ただただキャリーバックが滑って行く様を見ている他無かったのだが、下りきった通路の向い側の壁に刺さって止まったッッ!幸い付近に人が居なかったので良かったのであるが、どうも今回は階段が鬼門のようである。。

それはさておき、朝、会場近くの宿から徒歩で会場入り。既に早い出店者の方は用意を始めておられました。


20150429021138246.jpg
201504290211437f3.jpg
送っていた荷物を受取り、中を開けて魚の状態を確認し、問題なさそうなので先ずは一安心である。

ウチのブースは数あるブースの中でも最もシンプルな飾り付けあるので、速攻で準備は終了である。今回は新しい値札と共にプリントしていた写真も配置。多少は華やかになった^^

その頃、私は全く気付いていなかったのだが、外では開場を待つお客さんで大変な事になっていたみたいなのである。一時は浜松町駅まで行列が出来ていたらしいっ!


2015042902093151a.jpg
PM14時頃の会場。

今回は会場がやや狭く、通路が狭かった事もあるが、終日この調子でお客さんが訪れていた!主催者発表によると2200人が来場。これは過去最高の人出だそうだ。

元々、私のブースはお客さんの層が限られているので、この人出がどこまで売り上げに影響したかは不明であるが、一種のお祭り的な雰囲気があり、良かったのではないかと思う。ただ、このような状況であったので、ゆっくりと他所のブースを見たり、話したり、購入したりが出来なかったのが残念ではある。。


201504290209326e9.jpg
pm15:00頃。撤収。

今回は16:30が閉場であった。この後、東京駅に移動、新幹線で神戸まで戻り、更に車で自宅のある加古川に無事、辿り着いたのでした^^流石に疲れたっ!



【反省点】
20150429020936cf4.jpg

今回の反省点、と言うか、毎回反省ばかりなのだが^^恐らく展示中に魚を殺してしまった事である。㊤の画像がそれで、イベント翌日に撮影したモノである。死んだのはスキフィア・ムルティプンクタータのオスで、メスと同封していたのだが、何故かオスだけ死亡、それをお客さんから指摘を受けて初めて気付いたのである。
朝、宿から出る時は問題が無いように見えたが、水漏れ対策に袋を三重にしていたせいで、魚の異変に気付かなかった可能性がある。死因について、画像では肩辺りと尾筒部の鱗が脱落、鰭も全体的に傷んでいる。これは死後にメスより食べられた可能性があり、死因と関連があるかは解らない。取りあえず次回からはもう少し袋を大きくし、水量を確保し、展示の際は袋を一重にしてみる予定である。


【その他、戦利品など^^】
2015042902093506d.jpg

前回も買いました、弐百均水草(Anバルテリーは¥300)を販売しておられた、TANK WARKSさん。自家繁殖のコーヒービーンテトラとヒフェソブリコン・アマパエンシスも販売しておられました!前回以上に熱帯魚の生体関係は少なかったが、こういった出物を見付けると嬉しくなってしまう^^

私の友人がお手伝いしていた、アクアホリック・ジャパンさんはアクア関係~エキゾチックなアニマルの洋書などを扱われている通販のお店。
今回、外国産ゲンゴロウなどの水生昆虫を持ち込む予定だったのが、税関で止められてしまい、販売できなったとの事。それでもタイ産のダンゴムシなど(・・・私がこう言った生物がペットとして扱われているのを知ったのは、去年のこのイベントからである。。)不思議生物を展示・販売されてました。次回に期待のブースであります。

・・・後、個人的に今回、ドキドキ^^最も注目していたのが、プラゼール水生生物研究所さん。。意外と、、大人しい展示で以外でした^^


次回もチャンスがあれば出店したいですね^^









COMMENT

ウッシー #3/2tU3w2

どもです。
アクアバスお疲れ様でした
あまり時間が無くお話しできませんでしたが
盛り上がってよかったですね(笑)
とあるとこに
スプレンデンス ドンムアン ピンテールて珍しいですか
が入荷しましたがどうなんでしょう(笑)

2015.05.13(Wed) 19:23 | URL | EDIT

ティー・ユー #-

Re: タイトルなし

どうも、どうもです^^

その節はお世話になりました。
盛り上がったのは良かったですが、あの混雑ぶりはチョットねえぇ、て感じでありました。
次回も参加予定ですが、その点は改善されていると有難いですねぇ。

さて、件のスプレンデンス、私はお初に聞くタイプです!
スペードテールになるタイプでしたら、
去年暮れにラリップ産(ロリップ)って言うのがおります。
先日、そのタイプを飼育・繁殖している方とお話しする機会がありましたが、
尾鰭の形状については聞き忘れてましたっ(;^ω^)繁殖は容易との事でしたが。。

ぜひ、入手して、
どう成長するか教えて下さいませ^^

2015.05.14(Thu) 02:54 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

ティー・ユー

Author:ティー・ユー
物心がついた頃より、水生生物を飼育。数年の中断を経て、飼育を再開した親父です^^
現在はワイルドベタ、胎生メダカを飼育中。

最新トラックバック

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑