第9回 アクアリウムバスに出店して来ました^^ (開催・前日)

2016.05.08(Sun)

今回も

懲りずに出店して来ましたっ、第9回アクアリウムバス!
今回も沢山の方々に『私立別府水族館。』のブースに足を運んで頂きまして、ありがとうございます!
お陰様で、1日、楽しい時間をすごせました。

今回も簡単ではありますが、ノボリストによる東京見聞録^^をお伝えするもので御座いますよ^^

201605081416425bb.jpeg
POP類。

アクアリウムバスに出店しているブースの中でも、一、二を争うぐらいに地味なブースである、『私立別府水族館。』ではありますが、今回、少し頑張りまして^^事前に持って行く魚の撮影を実施。多少はマシなブースになったかな?



20160508141639de9.jpeg
持って行った魚達。

今回もわが家で殖えたワイルドベタです。持って行った数・種類は前回とほぼ同じです。イベント前々日に宅配便で宿に送りました。今回はイベント当日前に観光日を入れてますので、中1日分の余計な^^ストック時間があったのですが、季節的にも良かったし、ベタなので問題ありませんでした。しかし、出発日に袋詰めし、手荷物で持ち込む予定であったグーデアなどが、あろうことか、ベタを発送した荷物の中にビニール袋を全て同封していまい、持って行けない事態に。。楽しみにしていた方々にご迷惑を掛けてしまったのでした。。


20160508141641065.jpeg
20160508141642ec3.jpeg
神戸空港&機内にて。

今回は何と!家族旅行とブッキングに成功!これで夜行バスのせまっ苦しさ、行き返りの旅費を心配しなくとも良くなったわ^^
でも、神戸から羽田まで1時間足らず。早いことは早いが、個人的には新幹線の方が好みですわ^^


2016050814175410e.jpeg
2016050814175570d.jpeg
2016050814174981a.jpeg
上野・国立博物館にて。

羽田空港到着後、妻娘とは、別行動で御座いますよ^^彼女等は一路、ディズニーランドへ。私は上野の国立博物館へ。目的は新スタイル・スピノサウルスとリニューアルした古生物コーナーです。前に、ここに来た時は疲れていたのか、山手線をラップした後に上野駅に降り立ったのだが、今回は無事に下車^^
一通り、展示物を見た後、この日はディスカバリートークといって、こちらの学芸員の方が講演されるイベントがあったので参加。お題は『恐竜時代の植物について。』しかし、やはり席に着くと同時に爆睡していまい、最後の質疑応答のコーナーで、ようやく目が覚めた次第。。


20160508151805beb.jpeg
東熱帯魚研究所さん、店先にて。

その後、東京都内の熱帯魚店巡り。

先ずは、いつか行きたかったお店、『東熱帯魚研究所』さん。
こちらは、日本の熱帯魚繁殖のレジェンドとも言える、東博司先生のお店ということで、今回、行けたのはホント良かったです。
場所は東京でも郊外な場所でして、東京にもこんな場所があったりするんだなぁ、と言う雰囲気の場所にお店がありました。
店先のドラスやらポリプ、ガーパイクにアミアの剥製が、何とも言えない雰囲気を醸し出しておりましたが、店の方は非常にフレンドリー。ラインナップもP・ビノタータスなどのバルブ類、アカラなど玄人好みの魚が^^特にミクロクテノポマ・ナヌムやブラックランサー、ブラック・シャーク、自家繁殖のパントドンには心が大きく動いた^^
店内は、昔懐かし水槽設備ながら、丁寧に魚が扱われている事が見て取れました。そして先生の息子さんと短い間でした魚談義を楽しむ事が出来たのでした。

その後、既に結構、遅くなっていましたが(;^ω^)会場に比較的近い場所にある、もう一人のレジェンド、大魔神・松坂氏が最近、オープンした南米・ネイティブ・フィッシュの専門店、『二代目・ベレン』さんへ。

問屋然と配置された水槽群、そして天井や各所に配置された野戦用のネットやらフェイクの観葉植物、底砂利の代わり?に轢かれた人工芝には圧倒される。しかし、水槽中の魚も初めて見るモノも多くて、例えば、黄変種のキクラ、新着の大型ピメロディアなどなどには、更に圧倒されてしまいました。私の好きなパイク・シクリッドはC.・ジョハンナやその色彩変異などがいたぐらいで、少し寂しい感じだったが、この分野も今後に期待できるお店のような気がした!

他に、丁度、店員さんが水槽のセットをしていたのだが、やたら細かい白い砂が使われていた。これはナナイ川の砂との事。純度の高い石英で角も取れているので、シクリッドを飼育する際は使ってみたい気がした!輸送コスト、場所が場所?だけにアレと勘違いされ、没収対象にもなったりするらしい??しかし、是非、商品化して頂きた素材だと感じた。

その他に何店訪問予定であったが、ここで今回はタイムオーバー。
妻と娘と合流。この日は大人しく(いつもだが^^)宿に戻ったのでした^^
















COMMENT

craft #8Z5KALLQ

アクアリウムバス

アクアリウムバス出店と家族サービスお疲れさまでした。(笑
ベタは完売ですね。
すごいですねー。
東熱帯魚研究所さんは入るまでが勇気いりますよね。(笑
僕も最初はドキドキしました。
いいお店ですよね。
車で1時間以内のところなのでたまに行きますよ。
(^-^)

2016.05.09(Mon) 00:30 | URL | EDIT

ティー・ユー #-

Re: アクアリウムバス

ありがとうございます^ ^

お陰様でイベントを十分に楽しみました。
craftさんのお知り合いの方にも、ブースによって頂きましたよ^ ^
次回も面白がってもらえるようなブースを目指して励みたいです。

東さんですが、意外と自然な感じで私は入って行けましたよ^ ^
でも、普通に考えると、色んなオブジェクトが所狭しと表にあるので、
抵抗があるかも!です^ ^
いや、でも、もっとゆっくりと話たかったです^ ^

2016.05.10(Tue) 20:17 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

ティー・ユー

Author:ティー・ユー
物心がついた頃より、水生生物を飼育。数年の中断を経て、飼育を再開した親父です^^
現在はワイルドベタ、胎生メダカを飼育中。

最新トラックバック

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑